あなたの街の福祉タクシー

記事はこちら



事業所

〒517-0506
 三重県志摩市
阿児町国府
1209-248

TEL
 0599-43-6513  




営業エリア

・志摩市 ・鳥羽市
・伊勢市・南伊勢町
・松阪・多気郡明和


他地区の方も
ご相談ください。













掲載記事紹介
           
☆松阪・保険会社様より御紹介いただきました

 
 

                
           」から生まれた天職とは !   (陣之内 幸吉さん)


今回ご紹介する人・事業所さんは、志摩市で介護・福祉タクシー業を営む、

陣之内(陣吉タクシー)さんです。陣之内さんは、あることがきっかけで、介護・

福祉タクシーを起業することに…。今回はいつもと違うタッチでのお客さま紹介です。

 (
ご本人様の承諾済みです)


それは、今から4年前の出来事。当時、陣之内さんは、今と異なる住宅設備関連

の仕事を営んでいました。ある日の早朝、志摩市の自宅から伊勢市内に向かう

途中の伊勢道路での出来事。対向車線の車が陣之内さんの車めがけて一直

線。一瞬で相手の車が居眠り運転と察するも万事休す。何も出来ないまま、双

方の車共々も『グシャ! バリッ!!』。音と衝撃を残し、気が付けば伊勢市内の病院へ。
             

     【上記のようなセンターラインオーバーの事故は、相手側の全面的な過失となります】


「目を覚ますと私の体は以前とは別人で、不自然な状態でベッドに横たわっ

ていました。枕元には家族の連絡で駆けつけてもらった竹鼻さん。あの時の

ことは忘れません 
!  色々なアドバイスを頂いて本当に心強かったです !

それから示談まで3年余り、献身的なサポートで本当に助かりました。

ありがとう」  (
陣之内さん談)

当時を振り返っては、苦悩の日々だったことが今でも蘇ってくるそうです。

胸部圧迫骨折と、肺を強打したことにより肺出血を起こし、さらには利き足の膝

・半月版損傷で2回の大手術。後遺障害の認定を受け、住宅設備関連の仕事を

断念せざるを得ない状況に。さらに追い討ちをかけるように、身内の不幸が立て

続けに。「このまま自分までも…・。身も心も追い込まれた時期だった」と、当時を

振り返る。「自身の辛い経験を活かし、体が元の状態に近づいたら、竹鼻さんの

ような人の役に立つ仕事がしたい」と、思った時ひょんなことから介護。福祉タク

シーの存在を知ることに。 そこからすぐさま必要な資格取得や身辺の整理をし、

知人のサポートもあって昨秋、介護。福祉タクシー事業を起業。創業当初は珍し

い存在だった為、集客にも相当苦労した様子。昨今テレビや新聞など多数のメ

ディアで取り上げられた効果もあり、年配の方や、体の不自由な方からの依頼

が急増中とのこと。病院施設への送迎以外にも、綺麗な景色が見たい、美味し

いレストランの食事がしたいというご要望にも気軽に応えて頂ける存在として、

鳥羽・志摩地域では欠かせない存在になっている


        

元々、九州出身ということもあり、慣れない地域で土地勘にも不自由を感じるこ

ともあったそうですが、人情味溢れる志摩地域で、気さくで前向きな人柄を生か

して、体の不自由な方をサポートする仕事に出会え、「残りの余生を鳥羽・志摩

地域の皆様に貢献したい」と、苦悩を味わったがゆえのコメント。実務では、事

故の後遺障害があるとはいえ、趣味の剣術・武術はバリバリの有段者。その趣

味が功を奏して、下半身が不自由になっても、上半身は鋼のような身体だけに、

安心して介助も依頼出来る存在。鳥羽・志摩地域の狭い住宅地で車が入ってい

かない場所では、タクシー乗車にも一苦労。一般のタクシー業者や、路線バスに

は到底出来ない領域だけに、地域に根ざした活動は、利用者や医療機関からの

信頼も高い。一方、伊勢市や鳥羽市では障害者や高齢者のタクシー利用時に

は市の助成制度があるのに対し、志摩市では未だ実施されていないのが実情。

利用者からの不満を抱き、自ら志摩地域を駆け巡り署名活動を起こしたという。

1,300人の願いは志摩市長に届けられ、今後タクシーチケットとして導入される

予定です。陣之内さんたった1人の行動が行政を動かすなんて、いい話ですね。

あの事故の惨劇を思い出すと、良くぞここまでと頭が下がります。納得のいかな

いリハビリ期間、事故相手の不道理な言動など、紆余曲折があったにせよ、

『良い仕事にめぐり会えて良かった』と明るく振舞う陣之内さん。取材時にその

言葉を伺った瞬間、陣之内さん自身が運命の如く『天職』に巡り合えたのだと

確信しました。この通信を見て頂いている皆さまで、介護・福祉タクシーをご利用

可能な方がいらっしゃれば、『陣吉タクシー』さんを是非利用してあげて下さい。

人懐っこい笑顔で迎えてくれますよ♪ きっと

                        陣吉福祉タクシー代表者(
陣之内幸吉)


    
                 平成22年10月27日   保険会社 TAKEHANA  様   通信より


             copyright(C)2010 陣吉福祉タクシー allrights reserved